沿革 

Company History

プレミアムウォーターホールディングス設立から現在までのあゆみ

  • 平成18年10月

    山梨県富士吉田市に、ナチュラルミネラルウォーターの製造及び販売を目的とした当社(資本金135,000千円)を設立
    東京都中央区築地に営業拠点として東京本社を設置

  • 平成19年4月

    第一工場の稼働開始
    東京本社を東京都港区浜松町に移転

  • 平成19年11月

    ロジスティクス(物流施設)を山梨県南都留郡富士河口湖町に設置

  • 平成20年5月

    井戸及び取水付属設備の保有を目的として富士ウォーター株式会社を子会社化

  • 平成20年12月

    大阪事務所を大阪市東淀川区に設置
    福岡事務所を福岡県糟屋群粕屋町に設置

  • 平成21年9月

    第一工場を株式会社サイサンへ譲渡

  • 平成22年1月

    東京本社を東京都品川区大崎に移転

  • 平成22年7月

    第二工場が竣工、稼働開始、第二工場を富士吉田工場に呼称変更

  • 平成23年1月

    台湾支店を台北市に設置

  • 平成23年7月

    福岡事務所を福岡市東区に移転

  • 平成23年8月

    ロジスティクスを山梨県南都留郡富士河口湖町内に移転、メンテナンスセンターを併設
    富士吉田工場がISO9001の認証取得

  • 平成24年4月

    コールセンターを山梨県南都留郡富士河口湖町に設置、コールセンター業務及びバックオフィス業務を集約し、山梨お客様サービスセンターとして運営開始
    プレミアムウォーター株式会社へのOEM取引を締結、開始

  • 平成24年6月

    株式会社ウェルウォータとのOEM取引を開始

  • 平成24年7月

    台湾支店にて販売活動開始

  • 平成25年3月

    東京証券取引所マザーズ市場へ株式を上場

  • 平成25年5月

    大阪事務所を大阪市北区に移転

  • 平成25年7月

    福岡事務所を福岡市博多区に移転

  • 平成25年8月

    富士吉田工場が増設竣工

  • 平成26年1月

    法人営業、テレマーケティングの強化を目的に株式会社光通信との合弁会社 株式会社アイディール・ライフを設立

  • 平成26年4月

    東京証券取引所市場第二部へ市場変更

  • 平成26年5月

    直販部門を分社化し、株式会社ディー・アクションを設立

  • 平成26年6月

    中国深圳市に深圳日商沃徳諮詢有限公司を設立

  • 平成27年2月

    株式会社光通信の子会社である株式会社総合生活サービスによる当社株式の公開買付けの結果、株式会社光通信が当社の親会社となる

  • 平成27年6月

    株式会社ウェルウォータを子会社化

  • 平成27年11月

    西桂工場稼働開始

  • 平成28年7月

    株式会社エフエルシーと株式交換及び株式会社ウォーターダイレクト分割準備会社を承継会社とする会社吸収分割を実行し、持株会社体制へ移行
    株式会社プレミアムウォーターホールディングスに商号変更
    株式会社ウォーターダイレクト分割準備会社を株式会社ウォーターダイレクトに商号変更
    東京本社を東京都渋谷区神宮前に移転

  • 平成28年10月

    株式会社ウォーターダイレクトが連結子会社の株式会社アイディール・ライフ及び株式会社ディー・アクションを吸収合併

  • 平成29年4月

    株式会社ウォーターダイレクトが連結子会社の株式会社ウェルウォータ及びプレミアムウォーター株式会社を吸収合併
    株式会社ウォーターダイレクトをプレミアムウォーター株式会社に商号変更